top of page

人気の自動車ルート:バングラデシュ

バングラデシュは、豊かな文化と歴史を持つ南アジアに位置する国です。その印象的な風景、古代の寺院、そして温かな住民たちで知られています。

特徴:
1. 右側通行。バングラデシュでは右側通行が標準であり、世界の多くの国々と同じです。
2. 道路の状態。都市部では道路は通常良好な状態にありますが、田舎では悪い路面に出会うこともあります。
3. 交通。ダッカのような大都市では、特にラッシュアワーには交通が非常に混雑することがあります。

gfch.png

興味深い事実:
1. バングラデシュは、世界で最も人口密度の高い国の一つです。
2. 世界最大のマングローブ林、スンダルバンはバングラデシュにあり、UNESCOの世界遺産にも登録されています。
3. バングラデシュは、世界最大のジュート生産国です。

kkk.png

車で訪れることができる場所:

1. ダッカ:国の首都で、ラルバーグフォートやアフサン・マンジルなどの歴史的名所があります。
- マルシュート:ミルプールロードやエアポートロードなど、ダッカの主要道路をドライブして、街の景色を楽しんでください。

ej.png

2. チッタゴン:バングラデシュで2番目に大きな都市で、港と美しい丘で知られています。
- アクセス方法:ダッカから出発する場合は、N1道路を利用します。所要時間は約5-6時間です。
- マルシュート:途中、コマルガオンに立ち寄り、地元の市場を見たり、地元の料理を試したりすることができます。

пп.png

3. シレット:美しい茶畑と素晴らしい緑の風景が広がる地域です。
- ドライブ方法:ダッカから東に向かってN2道路を使います。所要時間は約4-5時間です。
- ルート:途中、マダブプール湖のような美しい場所を通ります。ここは短い休憩を取り、景色を楽しむのに理想的な場所です。

ггг.png

4. ラジシャヒ:プティヤ城を含む歴史と建築に富む都市です。
- ドライブ方法:ダッカから西にN507道路に向かいます。所要時間は約5-6時間です。
- ルート:途中の興味深い場所の一つにナトールがあり、古い記念碑や宮殿を見ることができます。

пппр.png

国際運転免許証:
バングラデシュで車を運転するためには、外国人は通常、国内運転免許証に加えて、国際運転許可証(IDP)が必要になります。

結論:
バングラデシュは、カラフルな都市の通りから静かな緑豊かな風景まで、コントラストに満ちた驚くべき国です。車でのロードトリップは、忘れられない体験になること間違いありません。

пппр.png

пппр.png

пппр.png

пппр.png

пппр.png

пппр.png

bottom of page